ロゴ
HOME>イチオシ情報>留学前に確認しておくべきこと【安心して学ぶためにも重要】

留学前に確認しておくべきこと【安心して学ぶためにも重要】

勉強道具

留学までの流れ

セブ島留学はフィリピンに留学に来る外国人の多くが利用しています。これまで日本でも欧米に留学する人も多かったのですが、最近は1~2週間程度の語学留学にはセブ島への利用が増えています。日本からフィリピンまで飛行機で4時間半という距離も留学生が増えた理由となっています。セブ島留学では、マンツーマンレッスンが主流で1日8~10時間しっかりレッスンを受けることができます。留学前に3~6月前には、何のために留学するのか目的を明確にして、留学終了後の計画もしっかりたてます。留学計画を立てるために情報収集を行いますが、セブ島への留学のポイントは学校選びが鍵となります。比較しながら自分のニーズに合った学校を選んでいきます。気になる学校を見つけたら、見積もりの取得を行います。時期によって混み合って留学ができないこともあるため自分が行きたい時期の空き状況を確認していきます。留学が決まったら留学をして費用の支払いを行います。日程が決まったら、航空券を準備し留学生専用の保険に加入しておきます。荷物を準備し当日フィリピンへ出発します。

男性

女性の留学希望者に配慮している会社だと安心

女性ひとりでセブ島留学するときには、手配をしてくれる会社のフォローが重要なポイントとなります。はじめてでも安心なフォローは空港到着からスタートします。会社によっては空港でピックアップしてくれます。ピックアップはスタッフが空港まで迎えに来てくれて学校まで送ってくれることです。多くの手配会社でピックアップをしてくれます。空港で自分の名前がかかれたプレートを持っているため、自分の名前を見つけたらスタッフのところにいけば大丈夫です。英語でコミュニケーションが取れなくてもジェスチャーで十分伝わります。日本は世界でも治安がよい国です。セブ島留学では治安が心配になりますが、学校内ではスタッフもフォローしているため安心です。学校外に出かける場合には、事前にスタッフやルームメイト、そしてネットでチェックして治安が心配な地域には出掛けないようにします。